レイボーテってどうなの?《口コミや効果を徹底調査中!》

レイボーテについて調べていると、レイボーテ以外の脱毛器についても知りたくなっちゃって、脱毛器全般について調べたりしています。このページではそんな私の調べた知識を共有しています。ぜひゆっくり読んでいってくださいね。

家庭用脱毛器とエステ脱毛の併用ってありなの?|脱毛器お役立ち情報

脱毛器に関する知っていて得する情報をお届けしているコーナーです。このページでは「家庭用脱毛器とエステ脱毛の併用ってありなの?」というテーマをご紹介しています。脱毛器についての情報を随時更新予定なので、ぜひご覧下さいね。


家庭用脱毛器とエステ脱毛の併用ってありなの?

自宅で手軽にお手入れできる脱毛器と、プロが丁寧に施術してくれるエステ脱毛は、どちらもメリットがあります。しかし、両方を併用することはできるのでしょうか。今回はそれぞれの強みと併用方法についてご紹介します。

家庭用脱毛器の強み

家庭用脱毛器は空いた時間に手軽に全身のムダ毛ケアができます。脱毛エステに通うとなると、予約を取ったり出かける準備をしたり、なにかと手間がかかります。
しかし家庭用脱毛器なら煩わしい手続きは不要で、隙間時間に自分のペースで脱毛ができます。一度に全身の脱毛をすることもできれば、1か所だけ処理することも可能なので、忙しい人でも続けられますよ。

価格は3~12万円ほどで、1台あれば顔や脇、腕、脚など全身の脱毛ができ、脱毛エステで全身脱毛コースを契約するよりもコストがかかりません。

最近は、照射レベルを調整できる機種、美肌効果のあるフラッシュを採用した機種など機能面が優れた家庭用脱毛器もあり、初心者でもきれいに脱毛ができます。

エステ脱毛の強み

エステ脱毛は、プロが施術を行うので家庭用脱毛器より出力レベルが高いものが多く、硬くて太い毛でも脱毛効果が表れやすいというメリットがあります。毛質や肌質に合わせたレベル設定からアフターケアまで対応してくれるので、セルフケアより肌荒れの心配が少ないです。

背中やVIOなど自分では処理しにくい場所もムラなくお手入れしてくれるため、セルフケアが難しい場所はエステ脱毛が向いています。

金額が高いイメージがありますが、キャンペーンを利用することで安く脱毛することができます。

家庭用脱毛器とエステ脱毛を併用する方法

家庭用脱毛器とエステ脱毛を併用する場合は、部位によって使い分けるのがおすすめです。

たとえば、エステ脱毛は脇やVIOなど人気の部位だけ格安で施術できるキャンペーンをしているところがたくさんあります。毛が濃い部分だけ効果の強いエステでお手入れし、他の部分は家庭用脱毛器で処理すると、一番コスパよく全身脱毛できますよ。とくにVIOはデリケートな部位で処理が難しいので、プロに任せたほうが安心です。

一方、同じ部位の脱毛を併用するのはあまりおすすめできません。エステ脱毛では2~3か月に1回など毛周期にあわせて施術しており、その間に家庭用脱毛器でケアしても効果は表れにくいです。必要以上に照射しても肌に負担がかかるだけなので控えましょう。

まとめ

家庭用脱毛器とエステ脱毛は、部位によって使い分けると一番賢く脱毛できます。どちらで脱毛するか迷っている方は、併用してみてはいかがですか?

「脱毛器お役立ち情報」と同じテーマの他の記事

レイボーテ公式サイトはこちら

レイボーテの公式サイトはこちら!最新ニュースや製品情報、製品の比較などを見ることができます。

エクストラを購入しました!使用した感想を口コミ形式でご紹介しています。写真もあります!

  • 購入編
    いろいろ調べて、いよいよ購入を決断!他の脱毛器との比較も。
  • 注文~開封編
    ついに自宅に到着!本体の写真満載です。
  • 使用編
    実際に使ってみました。使い方やコツなんかもご紹介。

シリーズのラインナップについてまとめてみました!これから充実させていきますので、ぜひご覧になってくださいね。

レイボーテはほんとに効果があるの?私のようなタイプでも大丈夫?と不安に感じている方は、是非ご覧になってくださいね。