レイボーテってどうなの?《口コミや効果を徹底調査中!》

「痛くない家庭用脱毛機の選び方」のページです。レイボーテフラッシュを搭載し、サロン品質の脱毛がカンタンにできるレイボーテについてまとめました。ぜひご覧ください。

痛くない家庭用脱毛機の選び方

痛くない家庭用脱毛機の選び方」についての記事です。


痛くない家庭用脱毛機の選び方

家庭用脱毛機を購入する際に特に気になるのが「痛み」ですよね。

脱毛サロンでも、施術の方法によっては痛みを強く感じる場合がありますが、プロが行ってくれるため安心はできます。

しかし、自分で脱毛を行うとなると、痛みを感じる脱毛には恐怖心がでてしまうもの。そして何より痛みを恐れて脱毛が続かなくなってしまう事もあるでしょう。そこで、ここで痛くない家庭用脱毛機の選び方を紹介します。

痛くない家庭用脱毛機の選び方

痛くない家庭用脱毛機を探す際に、まず見るべきは脱毛機の脱毛方法です。脱毛方法は①レーザー式②サーミコン式③フラッシュ(光)式の3つが一般的です。一つ一つ見ていきましょう。

①レーザー式

レーザー式の脱毛は、肌にある黒い色素の毛だけに反応して熱を与えることにより、毛細細胞から破壊を行う脱毛の方式です。毛細細胞から破壊することからも脱毛効果は高く、何度も脱毛を行う事で生えてくる毛が細くなり、生えるまでの期間も長期化します。

しかし、痛みの面では、レーザー式が最も痛みを強く感じてしまうため、痛みに弱い人にはお勧めできません。

②サーミコン式

<次にサーミコン式を見ていきます。サーミコンとは熱線という意味があり、毛に熱線を当てる事により脱毛を行います。サーミコン式の場合、レーザー式のような毛細細胞の破壊は出来ず、表面上の毛を落とすだけのため脱毛というより除毛機といわれることもあります。こちらも熱をあてることにはかわりなく、レーザー式並みの痛みを伴います。/p>

③フラッシュ式

最後にフラッシュ式を紹介します。フラッシュ式はエステサロン、家庭用脱毛機の中で現在最も人気のある脱毛方法です。
フラッシュ式も黒い色素に反応させるという点では似ているのですが、レーザーではなくIPLというフラッシュ(光)をあてるという違いがあります。この方式でも脱毛を重ねる事で毛が細くなり、生えるまでの期間が長期化するなどレーザー式に近い点もあるのですが、レーザー式よりも効果はやや落ちるようです。しかしその分、痛みを感じる事はほとんどないというメリットがあります。

現在、レイボーテやケノンなどがこのフラッシュ式の家庭用脱毛機として販売されておりまして、どちらもフラッシュの照射レベルを調整できるため、痛みに弱い人にはおすすめです。

しかし、ケノンの場合、脱毛中に肌が熱いと感じたら冷却ジェル等を利用して冷やさなくてはいけませんが、レイボーテシリーズの場合にはクール機能というものが脱毛機についており、脱毛機一台あればお肌を冷やす事もできるため便利さやスピードの面ではレイボーテがおすすめです。

その他の記事を読む

エクストラを購入しました!使用した感想を口コミ形式でご紹介しています。写真もあります!

  • 購入編
    いろいろ調べて、いよいよ購入を決断!他の脱毛器との比較も。
  • 注文~開封編
    ついに自宅に本体到着!本体の写真満載です。
  • 使用編
    実際に使ってみました。使い方やコツなんかもご紹介。

シリーズのラインナップについてまとめてみました!これから充実させていきますので、ぜひご覧になってくださいね。

レイボーテはほんとに効果があるの?私のようなタイプでも大丈夫?と不安に感じている方は、是非ご覧になってくださいね。

このサイトについて

このサイトでは、ヤーマンから最近発売された脱毛器「レイボーテ」について、効果や口コミを管理人が調べてまとめたものを紹介しています。ネットにある脱毛器の情報は、なにかとステマが多いですが、なるべく本当の情報のみを掲載するようにしています。もしレイボーテを購入された方がいましたら、ぜひ使い心地や口コミなどをなどを教えて下さいね♪