レイボーテってどうなの?《口コミや効果を徹底調査中!》

レイボーテについて調べていると、レイボーテ以外の脱毛器についても知りたくなっちゃって、脱毛器全般について調べたりしています。このページではそんな私の調べた知識を共有しています。ぜひゆっくり読んでいってくださいね。

日焼け肌でも脱毛して大丈夫?|脱毛器お役立ち情報

脱毛器に関する知っていて得する情報をお届けしているコーナーです。このページでは「日焼け肌でも脱毛して大丈夫?」というテーマをご紹介しています。脱毛器についての情報を随時更新予定なので、ぜひご覧下さいね。


日焼け肌でも脱毛して大丈夫?

肌の露出が多い季節になると、余計に気になってくるムダ毛。。。 でも、皆さん

夏本番になって、実際に肌を露出してから気になり出す人も多いのではないでしょうか? そうなると、もうすでに日焼けなどをしてしまっていたりする人もいることと思います。
さて、今回は日焼けしていると脱毛できないって聞くけどどうなの?と思っている方へ、日焼けと脱毛について詳しく説明していきたいと思います。

毛を抜くタイプの脱毛器ならいいの?

いわゆる「脱毛」と言われているものには、幾つかの種類に分けられます。
光やレーザーも照射して、毛根部に刺激を与えて脱毛するタイプ。毛を巻き込んで引き抜くタイプ。一般的な脱毛サロンや医療クリニックでは、最初の「フラッシュ&レーザー脱毛」が行われています。

サロンやクリニックに行くと、最初に必ず「日焼けしたお肌には施術できません」と言われます。(これは家庭用のフラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器でも同じように注意書きされています)

そこで、「じゃあ 抜くタイプの脱毛器ならいいの?となるわけですが、そうではありません。日焼けをしたお肌は、紫外線からのダメージを受けて弱った状態です。そんな状態で、毛をむしり取ってしまうとお肌はさらにダメージを受けてしまいます。

日焼け後にかかわらず通常の状態でも、毛を抜くという行為はお肌へのダメージも大きいですし、埋没毛にもなりやすいのでオススメできません。でも、どうしても....という場合は、日焼け直後はやめて、少し時間をおいてから。そして、お肌を清潔な状態で脱毛ししっかり冷やして保湿することです。

フラッシュ脱毛の仕組みと日焼け

フラッシュ脱毛で使用される光は、毛の毛根部のメラニン色素に働きかけてその刺激で毛根部にダメージを与えて脱毛していく脱毛方法です。

ということは、お肌が日焼けして黒くなっていると、光を照射した時に毛根部ではなく「黒く日焼けしたお肌」」へ光が反応してしまうということです。そうすると、お肌がやけどのような状態になったりしますので、日焼けしたお肌への光脱毛は絶対にやめましょう。

最後に

毛には、毛周期というものがあります。今、生えている毛を脱毛しても、次の毛がスタンバイしているので、一度の施術で脱毛を完了させることは不可能なんです。

体のパーツによっても毛の生えてくるサイクルは違いますが、本格的に脱毛しようと思ったら、年単位で考えなくてはいけません。夏になって、日焼けなどをしてしまってから慌てて脱毛するのではなく、しっかりと計画を立てて脱毛を開始するようにしましょう。

「脱毛器お役立ち情報」と同じテーマの他の記事

レイボーテ公式サイトはこちら

レイボーテの公式サイトはこちら!最新ニュースや製品情報、製品の比較などを見ることができます。

エクストラを購入しました!使用した感想を口コミ形式でご紹介しています。写真もあります!

  • 購入編
    いろいろ調べて、いよいよ購入を決断!他の脱毛器との比較も。
  • 注文~開封編
    ついに自宅に到着!本体の写真満載です。
  • 使用編
    実際に使ってみました。使い方やコツなんかもご紹介。

シリーズのラインナップについてまとめてみました!これから充実させていきますので、ぜひご覧になってくださいね。

レイボーテはほんとに効果があるの?私のようなタイプでも大丈夫?と不安に感じている方は、是非ご覧になってくださいね。