レイボーテってどうなの?《口コミや効果を徹底調査中!》

レイボーテについて調べていると、レイボーテ以外の脱毛器についても知りたくなっちゃって、脱毛器全般について調べたりしています。このページではそんな私の調べた知識を共有しています。ぜひゆっくり読んでいってくださいね。

鼻から毛が!鼻毛脱毛はやっても大丈夫?|脱毛器お役立ち情報

脱毛器に関する知っていて得する情報をお届けしているコーナーです。このページでは「鼻から毛が!鼻毛脱毛はやっても大丈夫?」というテーマをご紹介しています。脱毛器についての情報を随時更新予定なので、ぜひご覧下さいね。


鼻から毛が!鼻毛脱毛はやっても大丈夫?

どんなに身なりに気を使っていても、鼻毛が飛び出しているとそれだけでマイナスなイメージを持たれてしまいます。
顔の産毛と同様、鼻毛もしっかりムダ毛処理しておきたいですが、デリケートな部位なので脱毛してもいいのか気になりますよね。そこで今回は鼻毛のお手入れ方法についてご紹介します。

鼻毛処理の方法

鼻毛処理に効果的な手段は4つあります。

ブラジリアンワックス

鼻毛脱毛専用のスティックにブラジリアンワックスをつけ、鼻の穴に突っ込んで毛を一気に抜きとります。気になる鼻毛をきれいに除去できるので直後はスッキリしますが、鼻の粘膜を剥がしてしまう恐れがあります。粘膜は皮膚よりも弱いため、注意が必要です。

毛抜きで抜く

鼻の穴から飛び出している鼻毛を1本ずつ毛抜きで抜く方法です。鼻の穴の入口付近の毛を除去するのに効果的で、ハサミでカットした時よりも毛先が目立ちません。毛根から鼻毛を除去できますが、ブラジリアンワックス同様痛みがあり、鼻の粘膜を傷つける恐れがあります。

鼻毛用ハサミ

刃先の細い鼻毛処理専用のハサミで、目立つ鼻毛をカットします。刃先が丸くなっているものが多く、皮膚を傷つけることも少ないです、カットしても繰り返し伸びてくるため定期的なお手入れが必要ですが、最も安全なやり方です。

鼻毛カッター

先端が鼻の穴に入る形状の鼻毛専用カッター。カッター部分を鼻の穴に入れて動かすだけで粘膜を傷めることなく一定の長さに剃れます。エチケットカッターとも呼ばれ、持ち運びやすいコンパクトサイズや女性向けもありますよ。

鼻毛脱毛のメリット・デメリット

鼻毛脱毛は、気になる鼻毛を根元から処理できるので剃るよりもお手入れの頻度が少なくなります。一度に脱毛できれば爽快感があり、脱毛後しばらくは鼻毛を気にしなくてもよくなるため、クセになってしまう方もいます。

しかし、毛と同時に鼻の粘膜を引きはがしてしまい、炎症を起こすことがあります。鼻の防衛や保湿機能が失われると風邪やアレルギー疾患の原因にもなるので、鼻毛用のハサミやカッターを使ったお手入れのほうがいいでしょう。

鼻毛脱毛の注意点

鼻毛を処理するときは、抜きすぎと切りすぎに注意しましょう。鼻毛は本来、体内にほこりや花粉などの異物が入らないようフィルターの役割を果たしています。除去しすぎてしまうと鼻の防衛機能が落ちて、体内に異物が入りやすくなります。

まとめ

鼻毛を引き抜くと粘膜が傷んでしまうため、気になる毛は抜くよりも剃るほうがおすすめです。見た目上気になる部分だけカットし、安全に自己処理してください。

「脱毛器お役立ち情報」と同じテーマの他の記事

レイボーテ公式サイトはこちら

レイボーテの公式サイトはこちら!最新ニュースや製品情報、製品の比較などを見ることができます。

エクストラを購入しました!使用した感想を口コミ形式でご紹介しています。写真もあります!

  • 購入編
    いろいろ調べて、いよいよ購入を決断!他の脱毛器との比較も。
  • 注文~開封編
    ついに自宅に到着!本体の写真満載です。
  • 使用編
    実際に使ってみました。使い方やコツなんかもご紹介。

シリーズのラインナップについてまとめてみました!これから充実させていきますので、ぜひご覧になってくださいね。

レイボーテはほんとに効果があるの?私のようなタイプでも大丈夫?と不安に感じている方は、是非ご覧になってくださいね。