レイボーテってどうなの?《口コミや効果を徹底調査中!》

レイボーテについて調べていると、レイボーテ以外の脱毛器についても知りたくなっちゃって、脱毛器全般について調べたりしています。このページではそんな私の調べた知識を共有しています。ぜひゆっくり読んでいってくださいね。

脱毛・除毛・抑毛どう違う!?3つの違い比べてみました!|脱毛器お役立ち情報

脱毛器に関する知っていて得する情報をお届けしているコーナーです。このページでは「脱毛・除毛・抑毛どう違う!?3つの違い比べてみました!」というテーマをご紹介しています。脱毛器についての情報を随時更新予定なので、ぜひご覧下さいね。


脱毛・除毛・抑毛どう違う!?3つの違い比べてみました!

一口にムダ毛処理と言っても、脱毛・除毛・抑毛の3種類があります。似ているようでまったく違うため、今回は3つの違いについてご紹介します。それぞれのメリット・デメリットを知ったうえで、どの方法が自分にあっているのかを考えましょう。

脱毛のメリット・デメリット

脱毛は、ムダ毛の毛根ごと処理する方法です。毛根を引き抜く方法と、光やレーザーなどをあてて毛根を破壊する2通りのやり方があります。

毛根を引き抜く脱毛方法には、ブラジリアンワックス、毛抜きなどが挙げられます。きれいに処理できますが、痛みを伴い、刺激を与えられることによって肌荒れを引き起こす可能性があります。また、毛を抜いてもまた生えてくるため繰り返し処理を行うことになります。

一方、光やレーザーなどをあてて毛根を破壊する脱毛方法には、脱毛サロンや家庭用脱毛器があります。きれいに処理できるだけではなく、肌への負担が少なく、毛が生えにくくなるというメリットがあります。ただし、他の処理方法より価格が高いです。

除毛のメリット・デメリット

除毛は、肌表面に見えている毛を取り除く方法です。カミソリや電気シェーバー、除毛クリームなどを使用し、1回の施術でムダ毛がなくなります。短時間かつ低価格でケアでき、痛みが少ないのもメリットです。

しかし、毛根が残っているので数日から数週間で毛が生え、繰り返しお手入れする必要があります。カミソリや電気シェーバーを使用した場合、生え始めの毛がチクチクすることがあり、不快に感じることも。除毛クリームは薬剤で毛を溶かすため刺激が強く、肌質によっては赤みやかぶれが発生することがあります。

抑毛のメリット・デメリット

抑毛はローションなどを塗って毛の生えるスピードを遅らせたり、生えにくくする方法です。ローションに抑毛効果のある成分が含まれており、定期的に塗ることで効果が出始めます。とくに細い毛や産毛に効果的で、肌への負担が少ないので肌が弱い方も安心です。

ただし、硬くて太い毛や量が多い場合は効果を感じにくいです。数回塗っただけでは効果が出にくく、長期的に使い続けることになります。また、毛を完全に生えなくすることはできないので、あくまで目立たせなくするためのお手入れ方法と考えてください。

まとめ

脱毛・除毛・抑毛はそれぞれ特徴があり、メリットやデメリットが異なります。一概にどれが一番いいとは言い切れませんが、肌が弱い方はサロンや家庭用脱毛器での脱毛か抑毛が理想的です。どちらも肌への負担が少ないので、肌トラブルになるリスクが少ないです。ぜひ自分にあったお手入れ方法を選んでみてください。

「脱毛器お役立ち情報」と同じテーマの他の記事

レイボーテ公式サイトはこちら

レイボーテの公式サイトはこちら!最新ニュースや製品情報、製品の比較などを見ることができます。

エクストラを購入しました!使用した感想を口コミ形式でご紹介しています。写真もあります!

  • 購入編
    いろいろ調べて、いよいよ購入を決断!他の脱毛器との比較も。
  • 注文~開封編
    ついに自宅に到着!本体の写真満載です。
  • 使用編
    実際に使ってみました。使い方やコツなんかもご紹介。

シリーズのラインナップについてまとめてみました!これから充実させていきますので、ぜひご覧になってくださいね。

レイボーテはほんとに効果があるの?私のようなタイプでも大丈夫?と不安に感じている方は、是非ご覧になってくださいね。