レイボーテってどうなの?《口コミや効果を徹底調査中!》

レイボーテについて調べていると、レイボーテ以外の脱毛器についても知りたくなっちゃって、脱毛器全般について調べたりしています。このページではそんな私の調べた知識を共有しています。ぜひゆっくり読んでいってくださいね。

埋没毛(埋もれ毛)は脱毛できる?治し方は?|脱毛器お役立ち情報

脱毛器に関する知っていて得する情報をお届けしているコーナーです。このページでは「埋没毛(埋もれ毛)は脱毛できる?治し方は?」というテーマをご紹介しています。脱毛器についての情報を随時更新予定なので、ぜひご覧下さいね。


埋没毛(埋もれ毛)は脱毛できる?治し方は?

ムダ毛処理をした後にできてしまった、ポツポツとした埋没毛。鳥肌のように目立つので、なんとかしたいですよね。しかし、皮膚に埋まっている毛は脱毛できるのでしょうか?治し方とあわせて見ていきましょう。

埋没毛の原因やできやすい部分

埋没毛(埋もれ毛)とは、皮膚の中に埋まってしまったムダ毛のことを言います。カミソリや電気シェーバーでは処理することができず、毛抜きで無理やりほじくりだそうとすると、肌を傷めてしまいます。

埋没毛はカミソリや毛抜きなどの自己処理で肌を傷めてしまった結果、できるものです。肌はダメージを広げないように角質を厚くすることによって、自己防衛しようとし、その結果毛が埋もれてしまうのです。乾燥しがちな部分も、肌のバリア機能が高まり、埋没毛ができやすくなります。

また、脇やVIOなどの太くて硬い毛は、毛穴から毛根までの距離が長いため埋もれやすいと言われています。

脱毛の前に埋没毛を出す方法と注意点

埋没毛は埋まっている毛を外に出すことができれば、目立ちにくくなります。しかし、毛抜きなどを使って埋没毛を無理に引き出そうとすると、肌を痛めてしまいます。ここでは肌を傷めず埋没毛を出す方法をご紹介します。


・アカスリやスクラブ
アカスリタオルで肌をこすると、古い角質が剥がれ落ち、埋もれ毛が表面に出てくることがあります。また、スクラブを使っても角質が除去できるため、同じように出すことができます。ただし、やりすぎると肌を傷めるので、2週間に1度の頻度がベストです。


・黒ずみクリーム
肌のターンオーバーを早めて、古い角質が早く落ちるように黒ずみ専用のクリームを塗ることも効果的です。美白成分配合の黒ずみクリームなら、肌の透明感を引き出しながらケアできます。肌荒れしやすく、アカスリやスクラブができない人にもおすすめです。


・保湿クリーム
一番肌に負担をかけない方法が、保湿クリームを使うことです。保湿クリームで肌に潤いを与えることで肌が柔らかくなり、埋没毛が自然と出てきやすくなります。とくにお風呂上がりの毛穴が開いているときに塗るのが効果的です。ただし、すぐに出てくるというわけではなく、継続的に使用することが大切です。


・ピーリング剤
ピーリングとは、薬剤を使って古い角質を少しだけ溶かし、剥がしやすくするお手入れ方法です。古い角質を除去することで、その下に埋もれた毛が出てきやすくなります。ピーリングはやりすぎると皮膚が薄くなってしまうので、2週間に1回までとし、ピーリング後は肌の保湿を行うようにしてください。


・蒸しタオル
蒸しタオルは、肌を温めることによって皮膚を柔らかくし、埋没毛を出しやすくする方法です。水で濡らしたタオルをレンジで温めて肌の上にのせるだけでいいので、コストがかかりません。蒸しタオルだけでは効果が薄いため、他の方法と組み合わせるのがおすすめです。


上記のやり方は、どれも肌を傷めることなく埋没毛を出しやすくすることができます。しかし、個人差があり必ずしも埋没毛をきれいに取り除けるわけではありません。気になる埋没毛を積極的に処理したい方は、家庭用脱毛器を使ったほうが早いです。

家庭用脱毛器で埋没毛はなくすことができる?

光脱毛器は照射の瞬間、毛の黒色に反応して毛根に作用します。そのため、埋没毛であっても、毛が透けて見える状態であれば毛根に影響を与えることができます。皮膚に覆われているので、他の毛と比べると完了するまでに時間がかかるかもしれませんが、徐々になくすことが可能です。

毛が完全に表皮の中に入っている状態でも、表面の皮膚は肌のターンオーバーに合わせて古くなれば徐々に剥がれ落ちます。保湿クリームなどで保湿をし、肌を柔らかくしてターンオーバーを助けてあげればそれだけ早く埋没毛を処理することができますよ。

家庭用脱毛器の中には、光脱毛ではなく抜くタイプの脱毛器もあります。抜くタイプのほうが価格が安いので気軽に購入できますが、毛の流れを無視して引き抜くため、逆に埋没毛を発生させてしまいます。家庭用脱毛器を購入する場合は光脱毛器を選ぶようにしてください。

埋没毛に対するエステ脱毛の効果

埋没毛のままエステで光脱毛をしてもらった場合、皮膚の下の埋没毛にも照射できるので脱毛効果が期待できます。ただ、しばらくは皮膚の中に毛が残ってしまい、肌のターンオーバーで古い角質が落ちることによって徐々に目立たなくなっていきます。肌が炎症を起こしているときは、施術を断られることもありますが、肌荒れが落ち着けば施術してもらえるのでスタッフに相談してみましょう。

埋没毛を治したいと考えている方は、埋没毛を出す方法とあわせてエステやクリニックの光脱毛やレーザー脱毛を検討してみてください。

まとめ

埋没毛はカミソリや毛抜きなどの自己処理で、肌を傷めてしまった部分にできます。アカスリやスクラブ、黒ずみクリームで埋没毛を外に出したり、エステやクリニックの脱毛で徐々に毛を薄くすれば、ポツポツとした黒ずみ毛穴も改善されていきますよ!

「脱毛器お役立ち情報」と同じテーマの他の記事

レイボーテ公式サイトはこちら

レイボーテの公式サイトはこちら!最新ニュースや製品情報、製品の比較などを見ることができます。

エクストラを購入しました!使用した感想を口コミ形式でご紹介しています。写真もあります!

  • 購入編
    いろいろ調べて、いよいよ購入を決断!他の脱毛器との比較も。
  • 注文~開封編
    ついに自宅に到着!本体の写真満載です。
  • 使用編
    実際に使ってみました。使い方やコツなんかもご紹介。

シリーズのラインナップについてまとめてみました!これから充実させていきますので、ぜひご覧になってくださいね。

レイボーテはほんとに効果があるの?私のようなタイプでも大丈夫?と不安に感じている方は、是非ご覧になってくださいね。